ロッソたちの非凡な一日

一番星のロッソが、グレートデーンのパーチェ・ドーベルマンのタンジェリンを見守る非凡な毎日。    里山でのスローライフを実現し、まったりと過ごしています。

LOVE DUCK!

久々に御宝田遊水地へ行ってきました

白鳥さんたち、いっぱいいましたよ

でも、お目当てはカモさん


2



































ヒドリガモさんです

萌えじにしそうになりながらの撮影

水鳥のペタペタ歩く感じがたまんない 

 

ダイエット大成功

年始の風邪でプクプク太っちゃったワタシ

具合が悪いのに食欲はあって、食っちゃ寝状態

そんなんじゃ太ります ハイ


すっかり良くなったので、早速ダイエット開始

4kg太ったので、とりあえず4kg戻しました


153cmのカラダで4kg太るって、ちょっと、いやかなりシンドい

腰痛に加え、膝も痛み出したので一気に痩せてしまおうと思いました


方法はとってもシンプル


朝ごはんは普通に

ただし、ご飯の量はいつもの半分

おかずはたっぷり食べます


んで、お昼ごはんはダイエット食

春雨カップ、いっぱい売ってるでしょ?アレ

一食100kalもないですから

今はラーメン味のものもたくさん出ています

そんなのはちょっとkalも高いけど、せいぜい150kal程度

んで、晩ごはんは、炭水化物と小麦粉系は全く摂りません

要するに、ごはんとかパスタとかうどんとか食べないってこと

お肉やお魚、たっぷり食べましょう

春雨ヌードルも食べちゃいます

んで、お菓子禁止

人によるけど、ワタシはストレスをためたくないのでフルーツはたっぷり食べてます

お菓子食べるよりはいいんでないかしら?

実際一週間で4kg落とせました

ちなみに、私はお酒を飲まないので飲酒に関しては分かんないです



短期間で太った体重は、すぐに行動すれば短期間で落とせます

これ、経験上ホント

放置するから厄介なのですよ



今朝の信州は氷の世界でした

マイナス10℃くらいかな?

さむーい


3























氷が立ってますね

歩くとシャリシャリ気持ちいいです


2























ベンチにもびっしり

結晶になっててとってもキレイ


1






























誰かのあしあと

多分キツネさんだとおもう 

お寺詣り

長野市の善光寺に行ってきました

古いお札を納めて、新しいお札を手に入れてきたの

善光寺さんはとても好きな場所で、季節ごとに御参りをしに出かけています


07
 

風邪の具合があまり良くないので、参道は歩けませんでした

いつも楽しみにしているお団子は食べられなかったー

残念


おみくじの結果は・・・


3


半吉

ビミョー

なので、結んできました

大吉が出れば、来年までお守りとしてとっておくんだけれど



お正月気分はおしまいです

ちょっとダラダラしすぎました

プチダイエットをして調整しよっと
 

初風邪...orz

なんかもー、新年早々風邪ひいちゃってるし

とにかく乾燥がひどくて、鼻&喉が良くなりません

昨日から熱まであがってきちゃった


病院に行っても、どうせ低血圧でひっかかって効かない薬しか出してもらえない

看護師の友人曰く、「それ、子供やお年寄りに出す薬ですから」

血圧が低すぎて強い薬を処方してもらえないのですよ

市販の感冒薬の方がまだいいらしく


今日も黄色のベンザで乗り切るつもりです


BUUさんへ

BUUさん!読んでますか?

年賀状なのですが、BUUさんの住所データが消えてしまってたの

届いてから返信しようと余裕こいてたんだけど、プリンターのインク切れでプリントできないハメに

にっくきシアンめ!

全部手書きですよ!

しかも、イラスト!

小学生の頃を思い出しちゃったwww

一応ね、馬を書きました


「馬!?」 って、お二人で爆笑してくださいませ



A Happy New Year!!

2014年のはじまりです!

去年は健康に恵まれず、それでもなんとか乗り切った一年でした

下半期は絶好調だったので、この調子で今年も波に乗れたらと思います

応援してくださった皆様 本当にありがとうございました

そして、今年もまたよろしくお願い致します


02

 

いいはなし

以前にも述べた通り、私は軽度のミリオタ

もちろん自衛隊ファン

ネトウヨには括られない程度の軽いものだし、ウヨではもちろん無いので、政治的な感情は一切ありませんが


自衛隊のいいはなしは、ネット上にたくさん漂流しています

当然ネット上なのでソース不明の話も

でもまぁ、「いいはなし」として読み物的に楽しんでくだされば

有名な話だけチョイスしてみました




超有名なトコです

2chがソース(全文そのまんまです)


二年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
    寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
    夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
    私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
    あんたらにわかるか?
    消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
    でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。





広島の平和集会にゲストとして呼ばれた自衛隊員に浴びせられた言葉

市民「自衛隊は無くすべきだと思いますが、自衛隊員の○○さんはどう思いますか?」
市民「自衛隊が有るから軍事的緊張が発生する、憲法違反だから自衛隊は無くすべきだと思います、自衛隊員の○○さんはどう思いますか?」

そこで自衛隊員の返事、俺はこの言葉をこれからもずっと忘れないと思う

自衛隊員「そう言う人達も守るのが、自衛隊です」




2000年7月4日、20世紀最後のアメリカ独立記念日を祝う洋上式典に参加するため、
世界各国の帆船170隻、海軍の艦艇70隻がニューヨーク港に集結した。
翌日の5日に英国の豪華客船「クイーンエリザベス号」が入港してきたのだが、
折悪しくも2ノット半の急流となっていたハドソン河の流れに押された
巨大な客船は、あれよあれよと言う間もなく、
係留中の我が海上自衛隊の自衛艦「かしま」の船首部分に接触してしまったのである。
着岸した「QE」からすぐさま、船長のメッセージを携えた機関長と
一等航海士が謝罪にやってきた。
相手の詫び言に対応した「かしま」艦長はこう答えた。

「幸い損傷も軽かったし、別段気にしておりません。
それよりも女王陛下にキスされて光栄に思っております。」

これが何千人もの船乗りたちの間で大評判になり、
ニューヨークだけでなく、ロンドンにも伝わって
「タイムズ」や「イブニング・スタンダード」も記事にし
日本のネイバル・オフィサーのユーモアのセンスを評価する声が高かったそうである。
「かしま」艦長、上田勝恵一等海佐の対応の見事さは勲章ものではないでしょうか。





自衛隊の基地が近くにある田舎なんだが、自衛隊は毎年山で訓練してる。

ある日、下の方の茶畑で知り合いの爺ちゃんの軽トラが道寄せ駐車する際に、側溝に嵌って脱輪。
俺は茶摘みの手を止めて救助に行った。
爺ちゃんは怪我はしてなかったけど、見事にタイヤが側溝にはまって脱出不可能。

何とか側溝から出せないか木の棒を突っ込んでいた時「手伝いましょうか?」声を掛けられた。
振り向いたら迷彩服とリュックを持った男の人が一人。
あ、上の方の訓練地から来た自衛官の人だと思って「すみません。お願いします」って言った。
そしたらその角刈りのお兄さんが大声で「集合!」ドドドドドド(茶畑の横の獣道からゾロゾロと自衛官が出てくる)「整列!」ビシッ!

総勢15名の隊員達が現れた。

マジであれはビビった。まさか山の上から出てくるとは思ってなかったし、全員すげぇ装備担いでるし、さらに模擬銃?を担いでたからテンぱったわwww
爺ちゃんも「おぉぅ・・・」とか言ってたしw

「5分、脱輪解除。始め!」

キーを渡して4分で軽トラ脱出www
すんげぇ早業で、自衛隊の凄さを思い知ったわ。
こういう訓練もしてるというのにも驚いた。

脱出した後は車両点検してくれて、爺ちゃんが何度も頭を下げてた。
隊長っぽい角刈りの兄ちゃんは「これも我々の任務です」とサラリ
その後は敬礼して農道を下って行った。

自衛隊の凄さと”任務”に感動したわ。





一昨年の夏、私は息子(5歳)を連れて家から車で1時間のところにある、
自然博物館の昆虫展に向かっていました。
ムシキングの影響で息子はとても楽しみにしていました。
あと数キロと言う地点で渋滞の最後尾に。
止まった瞬間、ものすごい衝撃に襲われました。
後方から来た大型トラックに追突されたのです。
一瞬何が起こったのか理解できませんでしたが、
すぐに追突されたと判断できました。
即座に助手席にいた息子の安否を確認しようとしたのですが、
そこには息子の姿がありませんでした。
子供の名前を叫ぶと、助手席の足元から「痛い」という声が。
息子は衝撃でシートから足元にずれ落ち、挟まれていました。
正直半狂乱になってしまいました。
あのときの私は完全に冷静さを失っていました。

半狂乱の私も足を挟まれて動けないことに気付きました。
動けない私は叫ぶしかなかったのです。

追突から時間にして1〜2分でしょうか。
いきなり運転席側の変形したドアを無理やり開けてくれた人たちが居ました。
緑色のヘルメットに迷彩服の数人の自衛隊員。
私の足が挟まれているのを知った後、何やらバールのようなもので運転席をこじって、
後ろにずらし私を出してくれました。
「息子が助手席の足元に挟まれています!助けてください!」
お礼の前にそう叫んでいました。
すると若い隊員さんは運転席同様、助手席シートを無理やりはずし、
潜り込むように助手席に入っていきました。
他の退院さんと大声で作業指示しながら懸命に救助されていました。
数分でしたが私にとってはとんでもなく長い時間に感じられました。
そして息子は挟まっていた車体から外に助けていただきました。

と同時に救急車と工作車が到着。
息子は救急隊の方にゆだねられました。
私も両足が痛くて立てなかったのですが、
せめてお礼だけはと思い、その隊員さんのもと這って行きました。

私「本当にありがとうございました!ありがとうございました!!」
自「いえいえ、当たり前のことをしただけです。怪我は治ります。
命が無事でよかったです」

その隊員さんをよく見てみると、右肩付近が黒く濡れている。

私「もしかして怪我されているんじゃ?」
自「え?ああ、潜ったときにチョット何かが刺さったみたいです」

隊員が体をひねって右肩を見せようとしたところ背中はさらにベッチョリと
濡れていました。普通に考えたら大量出血です。
それでもその隊員さんは笑いながら「チョット痛いだけです。大丈夫です」と。
その後私は息子と共に救急車で運ばれていきました。

息子は両足の骨折、私は右足の骨折でした。
治療が終わって息子のベットに行きました。
「よく泣かなかったね、がんばったね」
と声を掛けてやると、息子は
「お兄ちゃんが笑ってたから泣かなかったよ。クワガタの話もしたよ」
冷静さを失っていた私は聞こえませんでしたが、
隊員さんと何やらムシキングの話をしていたそうです。
その為、息子は安心したらしく痛くても我慢できたそうです。
嬉しくて有難くてそこで初めて涙を流しました。

その後、救援に来ていただいた消防署に出向き、
その隊員さんの所属を教えていただきました。
駐屯地の場所をネットで探し出しました。
そのページを見ると「記念行事」なるものが二週間後にあることが判明。
怪我の治療状況と相談し、記念行事にお邪魔する事にしました。

初めて入る駐屯地。
意外と来客も多くビックリしました。
どこに行けば良いかも判らず、車椅子に乗せた息子とウロウロしてしまいました。
そのうち式典や訓練?が始まり、大砲や戦車の音にビックリ。
なんだか息子も私も楽しんでしまっていました。
午後になっても結局ウロウロ・・・。
と、その時1人の隊員さんが声を掛けてきました。
大怪我をしてまで息子を助けてくれた隊員さんでした。
ニコニコした笑顔に私は男ながら涙がこぼれてしまいました。
「あの時は本当にありがとうございました!」
この一言がどれだけ言いたかったか、息子の回復振りを見てもらいたかったか。
色々とお話を聞かせていただきました。
背中の怪我は何かが刺さったのではなく、車体の金属部分で切った事。
17針縫った事。助けられて自分の子供のように嬉しかった事。
私にとっても息子にとってもそこに居たのは正にヒーローでした。

その後その隊員さんは普段訓練で乗られている緑色のバイクを見せてくれました。
足が完治していない息子を抱き上げ、一緒にバイクに跨ってくれました。
そのときの息子の顔はとても嬉しそうで、一緒にバイクに乗っている隊員さんは
まさにテレビに出てくる戦隊物のヒーローに見えました。
その時一緒に撮らせていただいた写真は、息子の宝物になっています。
ムシキングよりも自衛隊のお兄ちゃんの方が大好きみたいです。

長々と書いてしまってスミマセン。
もちろん実話です。

自衛隊に関しては色々な意見があるようですが、
少なくとも私たち親子にとって自衛隊の皆さんはヒーローです。
たった一家族の小さな力ですが、私たち家族は自衛隊の皆さんを応援します。






もっともっといいはなしがあるんだけど、今日はここまで

誤字脱字改行そのまんまの原文です

ね、自衛隊ってカッコいいでしょ?



コピペだとフォント違いでめんどくさいので、打ち直しました

私のブラインドタッチも相当危うくて、結構時間がかかっちゃいました

やっぱ普段からタイピングしてないとダメよねー


 

2013どんな年?

なんか、最近またPCから遠ざかってました

ipadとスマホで用が足りてしまうのですよ

随分久しぶりにPCデスクに座ったんだけど、その理由は、年賀状


いまや年賀状文化は衰退への道をたどる一方です

だけど、やっぱり親戚なんかには年賀状を毎年出してます

あと、大切な友達にもなんとなく出してます

いつでも会える友達にも、なんとなく、大切な存在だから


友達の数は年々減る一方で、あたらしい友達なんて出来にくくなります

・・・というか、あたらしい友達を作ろうとする努力をしなくなってくんだよね

元々コミュ障だし

すっごく人見知りなので、相手に与える第一印象は最悪

初対面の挨拶をしなくちゃいけないってのがあらかじめ分かっていれば、スイッチonできるんだけど


何度も顔を合わせて自然に会話できるようになれば、めちゃめちゃ打ち解けられます

だけど、結局コミュ障なので、会話の間に自分でも思ってもみない毒が挟まってしまう


(あ 今しゃべったの冗談 ウソ ごめんごめんごめんごめん)

と、心の中で謝ってももう遅いワケで


んで、別れたあと、ひとり大反省会

そりゃーもう鬱状態で


そんなんばっかだと疲れちゃうよね

今年はそういったあたらしい出会いがあんまりなかったので、リラックスな一年でした

のほほーん と、またーり と

体調は良くなかったけど、こうして回復もしたし

来年もまた良い年を過ごせるといいな


 

R.I.P.

昨日はロッソがいなくなって4年目の命日でした

できるだけ穏やかで良い日を過ごしたかったのですが、お墓参りへ行く道々、怒りまくる夫

そりゃー土曜日の市内を抜けるんだから、渋滞に巻き込まれるのは必須なのにね

いくらなだめても怒りMAX

せっかくのお墓参りなのに、少しはガマンできないものかと

なんだか切なくなってしまったので、助手席には誰も乗っていないのだと自分に言い聞かせお墓へ向かいました


4年もたつと、当然ながら悲しみからは開放されます

楽しかった思い出などに縛られなくなります

もちろんロッソのことが思い浮かばない日はありません

毎日瞬間的にでも思い出し、(アイツ、ほんっとバカだったよなーwww)などと思い出し笑いをしたり

手が掛かった分思い出の多いコです


rosso























おーたむ

あっという間に寒くなりました

いつのまにかヒーターon

こないだまで猛暑だったのにネー


山々はキレイな紅葉に様変わりです


信州は季節の移ろいが本当に美しい 

気温差が激しいから なのでしょうね

住むのには過酷ですが


もうすぐ冬がやってきます

寒さはつらいけれど、私は一番好きな季節

冬を楽しみに待つ秋も好きな季節だと言えます


嫌いな季節はって?

そりゃー、もう、断然春ですよ

なんでだろうね、ホント

3

観光地暮らし

秋の連休ラッシュもようやく一息ついたってトコでしょうか

観光地に暮らしている人であれば、連休中の平常運行がどんだけ大変かお分かりできるかと思います

いつもの道路もいつものスーパーもいつものコンビニも、いつもじゃないの

街は人と車であふれかえり、イベントを開催していないかチェック

イベント開催場近くには近寄らないようにしないと、タイムテーブル通りには一日を過ごせないのです


でも、連休中にはイイこともあるのですよ


車好きなワタシにとっては珍しい車が見れてニヤけてしまうシーンが多いです

こないだの連休ではランボルギーニ・ガヤルドを拝見してしまいました

ちなみにお値段は2144.6万円〜2913万円だそうで

画像↓
 

gaya1 





















安曇野インター付近ではフェラーリ360モデナがなんと4台もつるんで、高速道路へと消えました

ちなみにこちらのお値段は1758万円〜2026万円

4台とももちろん燃えるような赤

画像↓

modena
















※画像は全て拾い物です


ポルシェ・パナメーラはわりと普通に見かけることができます

他、大好きなイギリス高級セダンもてんこもり

今年はいすずGALAのショートでキャンピングカー仕上げにしてるバスも見ちゃったし

観光地に暮らしてる利点もひとつはあってもいいよね♪
 

報告

パーチェの皮膚トラブルは、こまめなシャンプーと清潔な環境作りが功を奏したのか、だいぶ良くなりました

涼しくなったのも良くなった理由のひとつなのかも

とにかく、全身に広がるといったような最悪のケースは免れたようです


ワタシはというと

相変わらず歯が痛くてダメ

すげー長いですよね

神経を抜いて金属をかぶせてあった歯があるんだけど、かぶせ方が大変悪かったそうで

んで、歯と金属の間に隙間が出来ててそこが病んでたそうです

悪いことに、神経を抜いてあるので痛みは当然感じず、骨を溶かすに至ってようやく痛みが出たワケで

通院している歯医者さんは口腔外科医でもあり、松本歯科大学で口腔外科の先生をやってたそうでかなり心強い

次回はレーザー治療を始めるそうです

なんかかっこいい!!


ここ数日で一気に冷え込みますね

皆様もお体ご自愛くださいませ
 

パーチェ不調

パーチェの皮膚トラブルの状態はあまり芳しくありません

もうおばあちゃんなのでなかなか治らないみたい

あちこちの関節も痛むみたいで、ここ数日は歩くのも億劫みたいです

昨日の夕方もつまんなそうに芝生を歩いてました


1































つまんなそうな顔してるでしょ w

背中からお腹にかけて小さなハゲが所々に出来てます

毎日寝具を変え、布団を干し、清潔を保ってはいるんだけどね

どうやら人にうつるタイプでは無いらしいですが、犬にはうつるので気をつけています

気をつけてるのでタンタンにはまだうつってません

今朝は少し嘔吐気味だったので、病院は午後に変更


タンタンは相変わらず元気爆発

今朝は庭でヘビを見つけ、ビックリして1メートル近く「驚きジャンプ」して笑わせてくれました

芝生の土手にニラの花が咲いてるんだけど、いつも匂いを嗅いでクシャミしてる


2

























かわいい花たちのクセに、実際かなりくさいです



芝生がだいぶ伸びてきたので、今日は芝刈りデー♪

ガソリンまだ残ってたかなー


 

じめじめあめめ

しばらく体調不良の為、生ものは控えていたワタシ

もう大丈夫だろうと久々の丼丸田中家へGO!!

やっぱうんまかった(≧∇≦)

超久しぶりだったから、感動もひとしお


んで、翌日

治療中の歯の歯茎、めっちゃ腫れてるしort


歯医者さん曰く、生ものは全く関係ないそうで

単純に体調不良なだけだと

抗生剤で現在も治療中

田中家のパパさん、ママさん、万全になったらまたおじゃましますね


パーチェさんの皮膚トラブルは、画期的に良くなるものではないので、気長に治療中

真菌症用シャンプーで洗ってやっています

小柄とはいえ一応グレートデーンなので、浴室はギュウギュウ

全く動かないからされるがままで、ちょっとおもしろいw

パーチェさんは、ワタシが鼻歌を歌ってるとなんでか居眠りを始めます

半分寝てるデカい犬を、ゴシゴシ洗うのはホントおもしろいw

今日はシャンプーの日です

さてと、はじめっかなー( ^ω^ ) 

今日は湿度が高いから、しっかり乾かさないとね

 

皮膚トラブルぅぅぅ

パーチェの背中とおしりに丸いハゲ

なんかイヤーなカンジだったので、発見→即病院へ

イヤーな予感は大当たりでした


真菌症だって

以下コピペ ↓



犬の真菌症(真菌性皮膚炎)

 

真菌症は、白癬菌(皮膚糸状菌)、マラセチア、カンジダなどの真菌(カビ類)が皮膚に感染した後、それらが皮膚に寄生したまま増殖する事で、炎症や脱毛などの症状を引き起こす皮膚疾患です。

 

中でも白癬菌は、人や猫など他の動物にも感染する可能性があり、人畜共通感染症(ズーノーシス)と言われています。

 

犬や猫にはそれほど強い痒みが生じる事は少ないですが、人に感染すると皮膚に円形状の発赤が起こり、強烈な痒みが生じるため、十分に注意が必要です。

 

この真菌症は、普段から免疫力が正常な成犬に発症する事は少なく、子犬や老犬などの免疫力の弱い犬、免疫不全の犬、何らかの皮膚病があり皮膚の抵抗力が弱くなっている犬などが発症しやすい傾向にあります。

 

症状は主に顔や首、背中は腹部、足や尻尾の付け根などに円形状の脱毛が見られ、その周囲にフケやかさぶたが見られるようになります。

 

放っておくと、脱毛箇所は徐々に大きくなり、また全身へと広がっていきます。

 

皮膚が炎症を起こしている病変部に皮膚常在菌などの二次感染が起こると、そこから強い痒みが生じるようになり、犬が患部を舐めたり噛んだりする事でますます症状は悪化していきます。

 

真菌はとてもしつこく、一時的に症状が治まったように見えても、犬の被毛やマットなどに付着した菌に再び寄生されると、再発を繰り返してしまう事がよくあります。

 

また、他の犬や人へも感染を広げてしまう恐れもあるため、治療が終了した後も、犬の体や生活環境を清潔に保ち、皮膚の状態を定期的に観察する必要があります。 


 

真菌症によく効く薬があるんだけど、肝臓に結構な負担がかかるんだって

なので、弱い薬と抗生物質、殺菌シャンプーでの治療となりました

短毛種だし、室内で暮らしてるのでそんなに汚れないから、シャンプーは年に一度程度

殺菌シャンプーは週イチで行います

ま、風呂場では銅像のように全く動かないから全然大変じゃないけど、洗う対象がデカいのでこれがまたなかなか

シャンプーと薬が効いてるみたいで、なんとなく良くなってる気がします

パーチェはなんでか知らないけど、シャンプー中はホントに動かない

このまんま寝てしまうんじゃないかって思うくらい

ブルブルもしません

洗い終わった後、「ブルブルーってやって」とお願いすると、初めてブルブルします

拭きあげは、バスタオルなんかじゃ何枚あっても足りないので、掛け布団カバー二枚を使います

タオルドライ中も全く動かない

ドライヤーをかけても全く動かない

ちなみにタンタンもシャンプー中は全く動きません

そういえばロッソも動かなかったなー

なんでだろ?

ウチの犬たち、シャンプーはなぜかとても好きらしい

それだけ信頼してもらえてるって事なら、ちょっと嬉しいかも



菌はあちこちに飛ぶので、家の中は徹底的にキレイにしています

一緒に寝てるので、もちろん寝具全てを毎日洗ってます

布団はさすがに洗えないので日干し

元々そんなに不潔にはしていないつもりなんだけど、こんな事があるとすごく神経質になっちゃう



さてと、今日は二回目の洗濯中

干す場所がなくなるので、洗濯は一日三回まで

物干し竿の台、やっぱりもう1セット欲しいなー 

風物詩

送り盆も無事済ませ、あとは厳しい残暑と向かい合う毎日

子供たちはきっと、夏休みの宿題に取り組み始めてるんじゃないかな


そういえば、長野県の学校って長期休業日がすごく短いのよね

他県よりも10日以上、ちなみに名古屋市と比べれば16日も短いのです

冬休みに至っては10日しか無いんだって! なんで!?

ウソみたいでしょ?

ちょっと信じられなくて調べてみたけど、ホントでビックリ 

地区によって差はあるんだろうけど、もしかしたら来週から始業式って学校もあるのかも


里山の子供たちは、麦わら帽子に虫かごを持って、まるでタイムスリップしたかのよう

虫取りあみを振り回して、小さな子供の手を、大きな子供がとって歩いてます

子供は苦手だけど、その光景にはいつも目を細めずにはいられません

田んぼのあぜ道で何かを捕まえたのか、みんなでしゃがみこんでるの

近くではおじいさんが田んぼの様子を眺めています

日は大きく傾いて、お母さんは夕飯の支度で大忙しなんだろうな

なんか、とても昭和でとても平和

日本の夏がここにあります


今日は浴衣を着て出かけよ
 
 

ワイルドネイチャー

秋田と宮城・岩手の水害、映像を見て鳥肌がたちました

すっごい怖かった

自然ってホント恐ろしい

人間なんて太刀打ちできないもの




恐怖はまさにすぐそこにあるわけで

この、「暑さ」です

昨日もおとといも外で芝刈り作業をしてたんだけど、体を動かし始めて5分で全身から汗が噴き出します

血行不良なワタシは、ふとももとふくらはぎの血管が真っ赤に浮き出してまだら模様に

おへそから下は全然汗をかかないので、30分ほどで立ちくらみが始まります

でも、その頃には芝刈り機が根を上げてエンジンがかかんなくなるの



 
体調不良が続いたりで、ドッグランの芝生はボーボーに伸びてます

湿った伸びすぎの芝は芝刈り機を詰まらせ、負荷がかかりすぎて調子が悪くなるのです

エンジンを切り1時間ほど放置していれば、湿って詰まった草が乾きまたすぐに復活するんですが、オーバーヒートはワタシも同じ

そこでさっさと切り上げてしまいます

だから、毎日ちょっとずつしか芝刈りができないワケで




熱中症でぶっ倒れれば芝生の手入れなんてしばらくできなくなっちゃうしね

今日もこれからちょっとだけ芝刈り(*´ェ`*)




・・・にしても、ワタシの住む里山はやっぱり他より涼しいです

市街地よりも3〜5℃ほど気温が低いの

昨日は3〜4℃低かったです

んで、湿度はほとんど感じられません

日が落ちれば風もひんやり、タンクトップだと肩が冷たくなっちゃう



自然は怖いけれど、土と緑は人を守ってもくれるんですよね

祈ったり感謝したり、敬って日々を暮らすしかない非力さ

真っ向から戦うつもりなんて、はなっからありません





Happy My Birthday!!

数日前、誕生日でした
 
41歳の誕生日なんて、正直嬉しくもなんともないゎ

むしろお祝い事を言われると恥ずかしい

モウイイワ的な

お水時代は毎年盛大すぎる誕生日だったので、歳をとってくると本当にマンドクセ状態



夫も気を使ってくれてGODIVAに連れてってくれようとしてたみたいだけど、丁重にお断り

その日はなんだか胃の調子が悪かったしさー



お互いヘンな気の使い方をするような関係じゃないので、

「あー、いいよ今日は行かなくても 気ぃ使うなってーまた今度にしよーぜ」

「そーゆーことならまた今度にすっかー」

と、こんなカンジ



今年も無事平穏に何事も無く歳を取れたことに感謝

生きてる って幸せだよね
 

だめぽまだつづく

6月にタチの悪いウィルスにやられて以来、不調が続いています

発熱&免疫力の低下でジクジクしてた虫歯が復活

現在治療中なのですが、下顎の骨ギリギリまで達している化膿はなかなかに手強く

奥歯なので固いものは食べられません

食事制限はとてもとてもきびしいの

ごはんも食べられません

ずーっとスープだとかそんなんばっかりです

たまにズルして少し食べてみると、途端に痛みます

下顎の骨も同時にズキズキ痛むのでそれがまたつらい

2〜3日前から歯茎がまた腫れだしました

表側も裏側も恐ろしく腫れてます

顔の片方が重く感じるほど

痛みがしんどくてスープも食べたくないほどに食欲ゼロ



食事制限のせいなのかどうなのか、少し動くだけで息が切れちゃう

立ちくらみもひどいです

だけども、芝刈りだとか草刈りだとかやらなくちゃいけないことがたくさん

具合が悪くなってからもう2ヶ月だし、「具合が良くない」だなんて言い出せない



ガマンして思い切って外に出てしまえば少しはラクになるかな






 

山口周南市連続殺人放火事件〜モウイッチョ

かつをが都会から地元に帰ってきて、地域の為に役立とうとシルバーハウスHOMIを建てる為、とある一帯の土地を購入

親の為に家を新築

大工仕事、例えば家の補修など、ボランティア同然の仕事を始める
↓ 
しばらくしたら一帯の土地に県道9号の改良工事計画が始まり、その場所はかつをんチの範囲内

後にいじめ抜くジジババ夫婦、元役人なのでその情報をいち早く聞きつけ、安い内に買えば大儲け出来るとそそのかす

工事計画が進む中、酒の席でかつをに土地を売れと詰め寄りかつをは断固拒否、逆上したジジィに刺される

刑事事件になり、それを逆恨みされ壮絶ないじめがスタート 近隣の基地外住民も乗っかる


自分らが売った土地が高く売れて、オシャレな建物建てられて

妬みから始まったのですね





被害者の親族へのインタビュー

「罪は罪であれですけど、とにかくあらいざらいぶっちゃけてほしいですよね」と、かつをを擁護するような発言


親族がそこまで言うほどそこの地域の人間関係は異常だったみたい






近隣住民からのソース

約10年前、かつをを刺した村人は夫婦でクッソいじめてたそうで、そのくせ同時に復讐を恐れていたそうな

いつか家に火を付けられるかも、と、夫婦揃って旅行には行かず、事件当夜もじいさんだけが旅行に出かけていた





駐車場にネットが掛かっていた件について

車はかつをが都会に暮らしていた頃に購入した初代サーフ

とても大切にしていたんだけれど、村民がそれを知って車に傷をつけたり車庫内の道具なんかを盗んだり

んで、かつをはダミーカメラを付けたりネットを掛けて容易に入ってこれなくしたんだって

確かにネットだと絡まって入りにくいし逃げにくいもんね







かつをんチにはG・レトリーバーが二頭いた

その内一頭は事故死







犬に対してのいじめもひどかったみたい

家の周りにしつこく農薬を撒いたり、犬が臭い、犬がうるさい等しょっちゅう苦情









殺人犯は擁護できないけれど、次から次へと近隣住民から出てくる情報

だけどかつを、犬をいじめられそこまで怒り狂ったのならなぜオリーブを一緒に連れていかなかった?

不安に震え孤独に死んでいったオリーブが不憫で仕方ない

山口周南市連続殺人放火事件

ちょっとまとめてみた


容疑者(63) 本名は既に公開されてますが、ここではあえて「かつを」と 

例の俳句のペンネームが「かつを」でしたので

時系列のずれはあると思います


かつをは都会で左官職人としてずっと働き暮らしてた
左官職人だった頃の同僚や友人たちは口を揃え、「いい人」

両親が介護を要することとなり、仕事をやめて実家へ

退職金のほとんどが住民の飲み代に消えた
最初から退職金は住民全員に配るよう言われていた

集落では地域の草刈を、若いからという理由だけで全てやらされていた
刈払機の燃料は自己負担
ある日田んぼのあぜに刈払機を忘れたところ、翌日田んぼの持ち主に燃やされた(燃やした人は被害者)

かつをは村おこしを提案
全住民に大反対され終了

呑んでるときに住民に胸を刺される(刺した人は被害者)
そのときの様子を別の住民は「些細な事なのに騒ぎすぎだった」とかつをを非難

自治会離脱

村八分はどんどんエスカレート
精神安定剤を服用し始める

かつをん家、ボヤ

捨て犬のG・レトリバーを保護する
すでに両親は他界していた為、かつをはこの犬を超可愛がってた

家の周囲に農薬を撒かれる(撒いた人は被害者)
かつを、「犬を殺す気か!」などと怒鳴る

嫌がらせがどんどんエスカレートし、警察に相談
華麗にスルーされる

落ちているフンを飼い犬のせいにされる

かつを、きれてしまう

やってしまい、捕まる

逮捕直後、G・レトリバーのオリーブが心臓発作で他界


※つけびして 煙り喜ぶ 田舎者 
  この張り紙は2年程前から張られていた
  かつをん家は過去放火をされたことがある



なんだかなー


 

Buzzzz・・・

毎日暑いですが、日に数時間は外で動いてます

広い芝生をこの過酷な暑さの中で管理するのはとても大変

水撒きは朝・夕に加え、気温が上がりきるお昼前にもたっぷりと

もちろん肥料もたっぷりあげてます

芝生に一番大切なのは肥料


こないだまで盛大に体調を崩してしまい、熱が下がらなかったせいで、芝生の手入れもできませんでした

おかげであちこち茶色に枯れてしまう始末

良くなり始めてすぐに芝生ケアをしたけど、どうやら間に合ったようで、青々と蘇りました

水を撒いていると本当にたくさんの虫たちがやってきます

里山暮らしは虫との共存


芝生の隅に、外工工事で余った材料が置いてあります

そこに巣を作った小さなアシナガバチの仲間

巣の形は、一般的なアシナガバチの仲間が作る六角形のアレ

このハチはヤマトアシナガバチと思われます

すぐ近くに寄っても襲ってきません

とてもおとなしく、手で握ったりしなければ攻撃してこないタイプ

もし刺されても、蚊に刺される方が腫れる程度の弱い毒しかないそうです

小さなイモムシやケムシみたいな昆虫をエサにします

いわば、益虫的な存在

巣は二つあって、毎日ハチ観察を楽しみにしてたのに、夫の友人が一つ取ってしまいました

スズメバチを見るとバカみたいに逃げてくクセに

弱い虫に対しては強いなんて


残念ながら一つになってしまったハチさんの巣

今日は水を撒いていたら私の手の甲に止まりました

水を少し飲んで、すぐに飛んでいっちゃったけど


今年の春、オオスズメバチの女王蜂をやっつけたワタシ

去年はオオスズメバチに何度も襲われ、刺されるのだけは免れたけど散々な目にあいました

車で帰ってくるとすぐに車を数匹で攻撃

15分ほどでいなくなるんだけど、炎天下でエンジンを切った状態での15分待ちはキツかった

(エンジンがかかっている間中いなくならないので、切るしかなかったのです)

女王をやっつけたおかげで、このような弱くて小さなハチたちが暮らしているワケです


オオムラサキ、カラスアゲハ、オニヤンマなど、大きな虫はホースの水をくぐっていきます

何度も繰り返しくぐっていくものもいます

小さな蝶たちは水を撒き終わった芝生にたくさんやってきて水分補給

すぐ近くに田んぼがあるのに、きっとテリトリーの問題なんかもあるのかな


毎日私を癒してくれる自然の命

オオクワガタもノコノコ歩いてる、私の庭

今日は暑いけど爽やかな風が吹き渡っています

夏☆真っ盛り杉

暑杉だから


昨日から少しだけ過ごしやすくなってきた里山は、今日も涼しくてなかなか避暑地的な雰囲気

今年の夏はまだ熱中症も起こさず、快適に過ごしてます

食事制限は相変わらず続いてますが、熱も下がってすっかり元気

食べてないのでスタミナ切れには気をつけてます


夏の食べ物といえば色々ありますね

昨日は今年初めての枝豆が食卓にあがりました

枝豆をいつもより美味しく頂くヒントを、ここでひとつご紹介

手間を掛けた分だけ美味しく出来上がりますよ♪



購入する際には枝付きのものを

丁寧に枝からハサミで外します

手でちぎると筋まで引っ張っちゃったりするのでダメよ

水洗いで表面の汚れを取ります

たっぷりのあら塩で枝豆を優しくもんで、表面の産毛を取り除きます

両端をハサミで切ります あら塩は洗わないでね

たーっぷりのお湯にあら塩を適度に入れ、枝豆投入

鍋の中で枝豆が泳ぐ位、深くて大きな鍋で茹でて下さい

時間は3分半くらい

4分は長すぎ

3分くらいで味見をして、いいカンジだったら終了

茹ですぎると美味しくないので、少し固めであげた方がいいんじゃないかな

茹で上がった枝豆は絶対に冷水で冷やしちゃだめ

ザルにあげたらすぐに塩をふり、その後うちわで冷まします

美味しい枝豆の出来上がり

そんなのめんどくさい!って方は、あんまり美味しくない枝豆をどうぞw



私は食べられないので残念

今年は、まだ大好物のとうもろこしも食べてないし

つまんない夏を過ごしてます 

こいぬかわいいよこいぬ

ロッソがいなくなって4年たち、寂しさもすっかり紛れた今日この頃

なんとなーく、(次にウチへやってくるイヌチャンはどんなコなのかなー)って空想したりします


mixの中型犬なんていいよなー  とか

おもいきってバリバリのスポーツドッグ!  とか

キリッとド迫力のロッソタイプドーベルマン  とかね


だけどやっぱり憧れは、グレートデーンのハルクイン


基本デーンが好きなんですよね

パーチェと出会ったきっかけも、そもそもグレートデーンの仔犬を探してた時なんです 

もう行くあてが無いみたいだし、1歳半ならまだ仔犬みたいなもんだし、まいっか  と

まさかあんなに健康状態が悪いとは思ってもみませんでしたが・・・


グレートデーンのハルクインの仔犬チャン情報って、なかなか入ってこないんだよなー

ネットで調べたら、九州の犬舎で産まれてるとか

九州・・・ 遠すぎるわーむりだわー


しばらくは実現しそうにないです

愛犬家のみなさんにも、憧れの犬種ってありますよね?

憧れのイヌチャンと遊ぶ自分をちょっと想像してみてください

もれなく幸せな気分になれますので 

不調 つづく

夏風邪をひいて以来、体調不良はずっと続いています

昨日は歯医者だったんだけど、腫れはひいておらず、結局処置はなんもできなかった

腫れがひいていないのはおろか、喉が赤くて腫れてるって言われてしまた・・・

リンパを触ってくれて、腫れを指摘され、熱もあるから病院へ行きなさいって

歯医者さんに病院へ行けって言われたの、初めてだわ


おまけに慢性副鼻腔炎の発作まで出てしまった

これ、ホント厄介

においが分かんなくなるのもイヤ

今朝飲んだ紅茶の香りは、全く分かんなかった

私の場合は右側なんだけど、右側の目の奥がうんざりするほど痛みます


歯の痛みのせいで固形物は食べられず、もう何日も10分以上ふやかしたカップ麺しか食べてません

ひどい疲労感で料理もできず

夕方になればやっと歩いてる状態

栄養もとれないからループだよね

みかねた夫が、今朝トマトリゾットを作ってくれました

数日ぶりのまともな食事です

香りが分かんなかったけど、美味しかった



なんかもう、おわてるなー

楽しいことなんてなんもないわ

 

いたいお

歯が  痛いの

こないだの夏風邪で熱があがったせいで、免疫力が低下

んで、ずっと気になってた場所が化膿

盛大に炎症を起こし、下顎の骨まで達する寸前だって

患部に直接消毒薬を注射で入れるのですが、これまじいたい

久々に泣いたわ

麻酔しても、化膿して炎症を起こしてるからきかないんだってさ

ダイレクトに、なげー注射針が患部めがけて刺さってくの

んで、薬剤が患部にまわりはじめてからも、いたい

いたいいたいいたい


左下の奥歯なので、炎症がおさまるまでなんもできないし、上側の歯石取りをやられました

これまた、いたい

歯科衛生士の若くてかわいい女子、おまえへたくそすぎるだろー

ぐぃっと金属の棒みたいなので歯石を取る時、外れて歯茎に当たるのよ

もう、口内が血生臭い状態



「イテーッつってんだろーがドルァ!!!」



と、やんわり訴えようやくやめてくれました

歯茎は傷だらけ

まいったなー 

ぼやいて みる

2011年に保健所に引き取られた犬・猫の数は、234,062匹

その内、殺処分となった犬・猫の数は、185,086匹

救える命を全力で守るボランティアの方々や団体の力をもってしても、及ばない


宗教では、救う神がいれば、殺す神もいるんだそうで

人も、そう

本気で、全力でがんばって救う人がいて

んで、何事も無く一緒に暮らしてきたペットを虐待し、殺す人がいるんだ

飼えなくなった  じゃなく、殺してしまえる人

いつもながら、同じ人間なのかと、驚く


ボランティアの方々や、本気の動物愛護団体の方々は、里親を探す

一握りでも救えるのなら と、記事を出す


でも、譲渡の際にはトラブルが実際には多いのですよ

譲渡後にかかってくる医療費を、里親側が請求してきたりだとか

先日も夫が先方に渇を入れてました

最初は虚勢手術の代金を寄越せ と

引渡しの際に虚勢はしていないという事実は、当然伝えてあるのにも関わらず

で、次は、フィラリア陽性だったから治療費を寄越せ と

そのコの元飼い主さんは毎年きちんとフィラリア薬を飲ませていたそうなのですが、去年は暑かったからひょっとしたら秋に刺されてしまったのかもしんないね

もはやモンスター里親だわ

さすがに夫も頭に来たらしく、電話で大声出してた

もちろん論理的に、整然と、完全論破してた

ひたすら謝ってたって

それからはぱったりと連絡が来なくなったみたい


なんかもう、動物の里子を引き取る ということをはき違えてる人が多すぎ

里親募集の記事に延々と連なるコメントを読んでると、胸糞が悪くなる



かわいそう!

涙が出ます

こんなかわいいコが殺されるなんて!

誰か引き取ってあげて!




(ワタシハムリダケドネ)




引き取る気が無い人間のコメントが多すぎて、本気で引き取りたい人間が求める情報が拾えない

その重い腰を上げて何かしらのアクションを起こす気はこれっぽっちも無いくせに

モンスター里親よりもさらにタチが悪い
 

にぎわうにわ

鬱陶しい夏風邪は、やっと治ったみたい

咳は相変わらずコンコン出てますが

胃痛はおかげさまでおさまりました


芝が盛大に伸びまくってます

今月は一度も芝刈りをしてないのです


私が熱にうなされている間に、芝は穂を出し花を咲かせ

種をばら蒔き

先日の雨で土は潤い

いいかんじ


ヤマカガシちゃんも、毎日元気に庭でひなたぼっこ

とても臆病なので、近寄るとすぐに逃げてしまうけどね

雨の日はアカハライモリが呑気に歩いてたり

ほんとに楽しい庭なのです



毎年うちの庭には、大型のキレイな蝶がやってきます

今年ももちろん

里山の蝶はどうやら人を怖がっていないらしく

体のあちこちにとまります

パーチェのお尻にもよくとまってます

パーチェのお尻には、オニヤンマなんかもよくとまります

虫は嫌いではないらしく、何がとまってても全然気にしないの

危険な虫だと困るよね

アブなんかだと嫌なので、気を付けて見てないといけません


明日あたり、芝刈りしよっかな

芝を短くしてしまうとヘビやイモリが来なくなるので、ちょっと寂しいけど

風邪の次はコレ?

ようやく熱は下がり、今は咳の症状が残るだけです

今回はホント長かった(´・ω・`)


一難去ってまた一難   と申しますが、昨日からモーレツな胃痛に悩まされてて

サクサク歩けないほどの痛み

ムリしてなんとか出かけたはいいけど、出先でも痛みは激しくて、嫌な汗をかきました

痛みの差し込みは凄まじく、ピークには腰を折ってうずくまってしまい、道ゆく人々に変な目で見られました (´;ω;`)

土曜日だったから人出が多くて恥ずかしかった

なんか、ああした時って折れるわ...


今朝は昨日よりマシな感じはします

念の為、胃潰瘍処方で出してもらった胃酸分泌を抑える薬と粘膜保護剤を飲んでおきましたが、気休め程度でもいいので効いて欲しいです

今日は日曜日だし、またあんな恥ずかしい思いをするのはこりごりですので

 

二週間目

連日30℃超えの真夏日から一転

今の気温、17℃て  Σ(゚д゚;)

フツーに寒いんですが


体調は、熱は下がった気がします

計ってないけど

咳き込みはおさまりました

めまいも治まった気がします

昨日は午後ずっと寝込んでたので、そのおかげかもしんないですね

あと、最近めっきり良くなってきた理由のひとつは、食事

やっぱりインスタントラーメンはイクナイ

ちっとも治らなかったのは、栄養不足が原因だったのかもしんないです

動けなかったおととい、夫に作ってもらった鮭とホタテのクリームシチュー

毎日二回火を通しては冷めた後冷蔵庫で保存し、今日一日分がラストです

ごはんをちゃんと食べないと、ね


でも、少し良くなったからと調子に乗って動き回り、結局翌日ぶり返すってのをエンドレスに繰り返しているので、ちゃんと安静にしていようと思います


気が付けば6月も半ばを過ぎちゃってんですね

心も体も折れまくりのヘトヘトです



 

甘い ツラい

今日も症状はあまり改善されなかったのだけれど、夫がちょっと栄養をつけた方が良いと、帆立と鮭のバターソテーを作ってくれました

もう、車の運転すら困難で、夫の知り合いに協力して頂き、買い物などをお願いしているのです

薬を飲む前になんか食べないと胃が悪くなっちゃうんだけど、昼食を作れないのでインスタントラーメンをずっと食べてました

夕飯もラーメン

それが良くないんじゃないかと、ウナギを買ってきてくれました

すごくおいしい

サーティワンのチョコレート味も買ってきてもらった

すごくおいしい

ミスドも買ってきてもらった

すごくおいしい

甘いものってさ、食べるとすぐに元気になれます

んで、幸せになれます

至福ついでにウィルスも撃退できたらよかったのに

食生活の改善で、このまま良くなる気がします


今日は夫の友達が、頼まれていた料理を取りに来る予定だったので、その足で用足しに町まで連れてってもらえないかと相談したら、まさかのめんどくさそうな返答

一度はいいよ  と返事をもらえたのに、欲しいのがあれば行きに買っていくだの何時になるだのごにょごにょ

要するに、嫌だ ってことね



自分が困ってる時には散々面倒見させておいてさー

ムカついたので、ムリをして自分で出かけました

途中目がグルグル回って危ないタイミングもあったけど、なんとか帰ってこれました

帰宅してほどなくその人が料理を取りにやってきたんだけどさ


第一声   もうだいぶ良くなった?

だって!


良くないからお願いしたのに、なんて言い草なんだろう


はぁ!? ぜっんぜん良くなってねーけど!!!  っつって睨み、その後一度も顔を見なかった

夫がヤバいと思ったみたいで、慌てて居間に案内し、その後黙々と料理をジップロックに詰めました


図々しいよね、あんな口きいといてさ、自分が頼んだ料理はちゃんと持ってくんだもの

料理を入れた防水バッグ、いつ返せばいい?と聞かれ、

「いらない!返さなくていい!」と夫と二人でハモっちゃいましたわ

団塊クソジジィ  二度と来んな

あんなのと仕事上とは言え付き合わなくちゃいけない夫に心底同情




 

薬が効かない訳

体調は相変わらず全く良くなりません

ぜんっぜんです



わたしってば血圧が低すぎて、強い薬が出せないんだそうで

上は80〜85  下は50〜55

これは午前中ではありますが、寝起きの数字じゃないです

この数字は結構ヤバいんだって

自分ではいつもそんなものなので全然気にしてませんでした

夫にもずいぶん前に、低血圧を理由にした体調不良は許さないと言われてたので、自分の中では低血圧は特にタブーになってました

午前中動けない日がしばらく続くと、雷を落とされます

低血圧って怠け者病だと思われちゃうんですよね

自分ではどうしようもないので、辛さを分かってもらえないのは悲しいです



低血圧の人に強い薬を出すのは危険なことらしく、子供やお年寄りに出すとても弱い薬を処方されてたみたい

当然効きは悪いわけで


咳が始まると、なんかもうひどい

呼吸が出来ないほど咳き込みます

だから、なるべく我慢

熱のせいか少し動くだけで息が上がるカンジ

でも、いつまでも寝込んでいられないし

 
この調子が一体いつまで続くのでしょうか 

ウィルス性夏風邪

体調を崩してもう一週間

一向に良い兆しが現れず

発熱も耳も鼻も喉も、どの症状も全く緩和されてません

ひどいものです

薬は全然効いてないみたい

誤診と薬の処方ミス、このどちらかを疑い始めてます 

ヨコバイジョータイ

相変わらず血圧は低め

83/50で、体温は38℃

長時間動き続けるのが苦痛

めまいも治まらず

今日から薬を変えるそうです
 
 

ウィルスとの戦い

病院ではウィルス性のナンチャラとか言われたけど、なにウィルスなのでしょうか?

そこを特定できればもっと早く治せるんじゃないかと思うのですが・・・

やっぱりムリしてでも市内の病院へ行けば良かったかな


昨日一日中寝込んでいたおかげで、今朝は熱っぽさが取れました

ただ、耳鳴りがひどくなってます

聞こえが悪く、奥がキリキリと痛みます

嫌な感じの痰が絡む咳と、嫌な感じの色な鼻水

んで、重苦しい頭痛


めまいは相変わらず改善しません

今回の風邪、食欲があるってのがいいよね

食べられるから体力が付くもの

いつもは何も食べられないパターンなので

食べる  って大切だと思う

舌が荒れて味はわかんないし口内炎もひどいけど、お腹がすくから甘いものが食べられる


気合いを入れて洗濯物を干し終わったら少し横になろうと思います

 

だめぽ

今日は朝食後イヌチャンたちのお世話をし、今まで寝込んでました

朝ごはんは味も香りも分からず

何も食べられないよりマシだけどね


さっき起きて、掃除とか洗濯とか一段落しました

溜め込むと結局あとで自分が大変になるので

熱のせいか貧血のせいか低血圧のせいか

足元フラフラですが、水分をとったらいくらかラクに

咳が出始めると止まらないので喉と腹筋が痛い_| ̄|○

病院で処方された咳止め、中身は小麦粉か?って程効きません

貧血なので抗生剤を処方してもらえなかったのも治りが悪い原因のひとつ


今日はこのまま夕方まで横になってます 

いよいよダメ感

今朝はあまりにも体調が悪く、さすがに病院へ行かせてもらえました

正直車の運転もしんどい状態

めまいがひどくて、立って歩くのがやっと

家から車で3分ほどの所に、小さな総合病院があります

近くて本当に助かってます


まず体温を計り、38℃だったんだけどそこでちょっと笑えた

地域の病院はほとんどがお年寄りで、本当に具合が悪い人ってあまり来ないみたいで

看護士さんや受付の人たちが驚いて騒然となってましたw

血圧は85/50

これ低いのかな?よく分かんないのですが低い低い言われました

そう言われても、どーすりゃいいのよ


採血して、胸の音を確認してもらって

レントゲンまで撮られた


結果、ウィルス感染症とのこと

貧血も起こしてんだって

フラフラ感は発熱じゃなく貧血のせいなのかな


そこの病院は中に薬局も入ってるので、診察が終わったら名前を呼ばれるまで待っていれば良いので楽チン

・・・と、思いきや


プロパーと思われる二名の男性が薬局に入っていき、薬局内は楽しそうな会話で大盛り上がり

忘れられた私は40分近く待たされる事に


その間体調はどんどん悪くなる一方

苦情を言う気力も体力も無く、待合室の長椅子に横になってしまいました

横になってるから誰の目にもとまらなかったみたい

受付のおねーさんが横を通った時に気付いてくれて、慌てて薬局に駆け込み急かしてくれたようです

その後すぐに薬は出ましたが、文句を言うパワーはすでに残っておらず

結局3時間程病院に拘束されました


家に帰って水分補給したらだいぶラクになったけど、今日も夕飯の買い物に出かけなくちゃ


あー

しんどい 

ポカリ買ってこよー 

わるいのは

あれから風邪らしき症状はどんどん悪くなる一方です

病院へ行けず、家にあるイブプロフェンをひたすら飲む毎日

喉が腫れてうまく話せない状態

困っちゃってます


なんか色々とうまくいかない

ゲームみたいに全部リセットできたらいいのに

上手に気持ちを切り替える事が出来ず、何もかも投げ出してしまいたくなる衝動



毒草の咲き乱れる暗闇の草原を、目前に立ちはだかる物は何も無いのに怖がって

空を手刀で切りながら歩き続ける 虚空に憧れ続ける


 

ダウン

タンタンの調子は相変わらずあまり良くありません

嘔吐が続いています

もう吐くものは無いので、外に出てはせっせと草を食べ嘔吐

夜は1時間おきに起こされるので、ついにコチラもダウン

耳の下と足の付け根のリンパが腫れちゃいまして

熱も出てきたのでちょっと休養を取らなくちゃいけないみたい

タンタンも気持ち悪そうにしていてつらそうなので、ついムリをしてしまい寝不足がたたってしまった結果なんでしょうね

私もいい加減しんどくなってきたら病院へ行ってこようかと思います
 

夜通し看護

昨日の丼丸田中家(* ̄∇ ̄*)

三色盛り マグロ・サーモン・イカの三点盛りです

sansyokumori


















スマホで撮った写真なので、イマイチ美味しそうなカンジが分かんないですよね

すみません

シャリ少なめが私にはちょうどピッタリな量です

器は小さく見えるかもだけど、かなりボリューミーなので




タンタンが夕べ大変でした

今朝4時までずっと具合が悪くてダメ状態

たまにこの症状はあるんですが、久しぶりだったので私もグッタリです


胃の具合が悪くなるんだよね

ハァハァ荒い呼吸

草をヤケクソ気味にムシャムシャ食べては吐いての繰り返し

元々このコ、胃腸は丈夫じゃないのよ


嘔吐がおさまった頃合を見て粘膜保護剤とH2ブロッカーを与えたら、少しずつ落ち着きを取り戻したようです

朝3時半頃から眠り始めました


それにしても、朝4時ってコトリちゃんが鳴き始めるのねー

ヒガラが一番鳥でした

こないだ助けてあげたヒーチャンかなー

ピチョピチョかわいらしい囀り


お酒をやめてから夜遊びなんて全くしなくなったので、明け方の様子がなんだか別世界のようでした

たまにはバカみたいに早く寝て、明け方の散歩もいいのかもしんない

それにしても、今日は眠い

おっきいイヌのいきさき

先日一頭のグレートピレニーズが福島県の保健所で殺処分の危機にさらされていました

ボロ雑巾みたいに汚れて、痩せてしまって、諦めきった表情


グレートピレニーズは超大型犬です

分かんない方の為に拾い物の画像を貼っておきますね

135_3




















昔、NHKで名犬ジョリィってアニメをやってましたよね ←古いか・・・

その犬種です


かなり揺らぎました

パーチェもタンタンもそうだったけど、大きい犬種はなかなか里親さんが見付かりません

私自身、今年2月から探していたラブラドールレトリバーの里親さん探しも本当に見付からず苦労しました

正直泣きが入ってました

最終ダメなら私が引き取ろうと思ってました

だけど、苦労の末しょーもない里親さんに引き渡してしまい、その後しょーもないトラブルが細々あったのですが、ま、そこらへんの詳細は解決したし、その里親さんは無知なだけで、とても可愛がっている様子なので結果は良しとします


実際パーチェも引き取り先が見付からずたらい回しの後ウチへやってきたわけです

タンタンの元飼い主さんも長い間里親探しをしていたそうで


「別に私が引き取らなくたって、誰かが引き取ってくれるはず」


あのピレネーちゃんの里親探し記事を見て同情した方々の中には、そう思った人がたくさんいたはずです

パーチェもタンタンもたくさんの人々にそう思われていた時期がありました

同情でいちいち里子犬を引き取ってたらキリがないもの

実際に一時の感情だけでデカ里子犬は引き取れません



現実問題を真剣に検討したわたし

まず、パーチェはとっても気難しい犬です

大きな犬に対して襲うことはありませんが、いまだにタンタンは大嫌いで全く懐きません

ロッソとは兄妹みたいに超仲良しだったのに

オスメスの関係はないようで、とにかく相性の良し悪しを見極めなければならず

なので、引き取る前には絶対にパーチェと引き会わせる必要があります


福島県の某保健所はここから車でどの位かかるのか


 ・・・4時間て Σ(´д`;)


おばあちゃん犬のパーチェに片道4時間の旅はムリすぎる・・・


なにか良い方法は無いか模索している間に、預かりさん候補がおひとり見付かったみたい

それでも里子の犬は超大型犬

一旦引き取ったもののまた返ってきちゃった なんて話はザラ

良い方法について考えることはやめず、しばらく真剣に検討していきたいと思ってます








 

やめられないんだもの

ダイエット!!!

とか宣言しちゃった手前、とっても言い出しにくいんだけど・・・




maguroengawa




















また買ってきてもーた

だってさー、美味しいんだもの

ご飯を少なめにして頂きました

今日はマグロ縁側丼です

楽しみー



なんだか雲行きが怪しくなってきました

お山の上はお天気がコロコロ変わるのです

バシャバシャーっと降らないかなぁ

大切に育ててる芝生は、花が終わり種がいっぱい落ちてる状態です

もう長く伸びちゃってるんだけど、種が地面に付くまでしばしのガマン

芝が伸びるとパーチェはすごく嫌がります

まぁ、こないだはヘビも出たことだし、よく分かんないトコは歩きたくないんだろね



ヘビはヤマカガシでした

まんまる頭につぶらな黒い瞳がかわいかったです

結構ね、おっきかった!

んで、じっくり観察してたらスルスルっと逃げちゃいました

毒を持つヘビなのに、とても気が弱くおとなしいヘビです

カワユスーン@ヤマカガシ

また遊びにきてくれないかしら



そういえば今年はまだカナヘビちゃんが出てこないです

シマヘビちゃんも、アカハライモリも

追い掛け回されるのがイヤで、引越ししちゃったのかなぁ

野ネズミは一度出ましたよ

ピュンピュン逃げ回って超かわいかった!

すごく小さいの!

繁華街なんかにいるドブネズミたちは、デカくてちょっと怖いですよね

でも、野山に住む野ネズミはホムセンなどで売られてるハムちゃん位の大きさです



里山に住むかわいい動物たち

庭先で見られるだなんて私はホントに幸せ者
 

再開

なんかもーまた太ってきちゃったー

なので、ダイエット再開

いい気になって美味しい海鮮弁当を毎日食べ続けたツケです


私の体質って、割りと太りやすくて痩せやすいのかも

2〜3キロ程度ならすぐ太るしすぐ戻せるし

痩せ方なんてとりあえず少しだけ痩せたいのなら超単純で簡単ですよ

脂質と糖分をカットした食事を取るだけ

んで、効率よく脂肪を排除する、例えばリコピンなんかを過剰に摂るだけ

いつの間にか戻ってます


やっぱご飯はヤバいなー

軽くよそったお茶碗一杯のご飯でも200kcalオーバーだもの

第一さ、運動なんてしないしそもそも代謝が良くないんだから炭水化物は私のカラダに全く必要ないんだし

完全カットしてても、生活には全然支障が出ませんでした

むしろ調子がいいカンジ


でもさー、あの海鮮弁当もマジやばい

お刺身ってなんであんなにご飯と合うんだろ

ご飯に興味のない私でも、あれは久々にHITだった

お寿司ってさ、毎日食べても飽きないじゃない?

それと一緒でネタを変えれば毎日食べてても本当に飽きない

あのお店のシャリの味も私のお口にとても合うし

シャリの味って大事だよね

甘すぎてはいけないし、酸味が強すぎてもいけない

地域によって好まれる味が違うし


あーあ、しばらくは海鮮弁当はおあずけです

とりあえず3キロ落とそう

がんばるどー!!

 

Rainy season

先日UPしましたが、丼丸田中家の海鮮弁当に毎日ハマってるワタシ

昨日は、ひかりずくし っていうお弁当を楽しみました

hikarizukushi んまかったお


やっと梅雨入りした日本列島

私の大好きな季節です

雨が好きですみません


じとーっとした雰囲気が好き

昼間でも薄暗いとwktkしちゃう

雷なんて超すき

車の運転中、豪雨に遭遇しちゃうとヤバい

湿気のしっとり感もいい


今日は自分的にいい感じな一日になりそうです

なんてったって、暗い

室内は電気を点けないとダメなほど、暗いです

んで、雨をたっぷりと含んでそうな分厚い雲


青空すぎると自分のダメさが浮き彫りになっちゃうっていうか

嫌な予感しかしないこの曇り空を眺めてると、なんでか希望が湧いてくる


よし!

今日はどのお弁当を食べようか

夢と希望に満ちた梅雨時のビアンコ、毎日の楽しみを一つ携え今日も行ってまいります 

ハマてシマタ

今、すごくハマってる食べ物があります

5月23日にOPENしたばかりのお店なんだけど、OPEN当日に買いに行ったらハマり、昨日も買いに行ってしまいました

んで、今日も買いに行く予定


丼丸 田中家   松本清水店
  長野県松本市清水1-9 大京マンション1F


そこまで実は結構遠いんですが、わざわざ出かけてます

めっさうまい

私の口には合います

んで、安い 

WASH!!

私にはヘンなトコで潔癖症っぽい部分があります

前は全然そんなんじゃなかったんだけど、少しずつ極端になってきたっていうか

それは、身に付ける服


例えばコンビニに行く為だけに着た服

これ、洗濯しないともう着られない

上着なら大丈夫なの

直接肌に触れなければ

だけど直に肌に一度触れて、脱いだらなんかもう汚くて着られない


汗をかいた場合、一刻も早く着替えたいです

アウトドアの時なんか、一時間おきに着替えたいくらい

事実上それはムリなので不快感との戦いです

夏場は一日に何度も着替えます

最低でも3回

出かけて帰ってきて、再度出かける際に同じ服は着ません

脱いだ服は汚くて着られない

だから洗濯物の量がとても多いです


バスタオルは一度使ったら洗濯

干してまた使う人との比率が半々だそうで、驚愕しました

一度使ったバスタオルを干してまた使う!?

ちょっと考えられないです

想像するだけで吐き気がします


洗濯のしかたにもかなりこだわりがあって、当然ですがタオルと衣服は別々

当然ですが衣服の種類も詳細に分けます

当然ですが洗剤も分けます

全然めんどくさくないです

むしろ洗濯はとても楽しい仕事


世間一般では、軽度の潔癖症なのかな?

自分ではまるで普通なのですが、最近はなんだかひどくなってきてる気がします

アウトドアで着替えられないのがとても苦痛に感じてきてるんです

GWのイベントでは結構しんどかった

自分のカラダが汚らしくて悪臭がたちこめてる気がして耐えられないの

もうガマンなんてせず、着替えを持って出かけるのもいいんじゃないかと思ってます


今日も洗濯日和

もう物干し竿はいっぱいで、干すスペースもありません

残りは明日にしようとおもいます

ちょっと変わってるかもしんないけど、清潔にするのはいいことだよね

服の痛みが早くなりますが、流行らない服をいつまでも着続けるよりはいいんじゃないかなー

・・・と、良い方に考えていこうかな、と 

野鳥生活

ウチの庭にはたくさんの野鳥たちが姿を見せ、さえずりを聞かせてくれます

シジュウカラ、キビタキ、オオルリ、ヒガラ、メジロ、ウグイスなどなど

バードウォッチャーの方々が大喜びしそうな種類の小鳥たち

個人的にはイカルのさえずりが一番好き



毎朝小鳥たちの爽やかなさえずりで一日をスタートさせるのですが、おととい金曜日の朝はなぜか小鳥たちの声が全然聞こえませんでした

昨日の朝も、今朝も

不思議ですよね、こういった現象はたまーにあります

気象条件の問題かなと思ってます



そのせいかどうかは分かりませんが、昨日ヒガラを拾いました

ヒガラはこんなコトリちゃん

2
 





スズメ小の小さくてかわいいコ

出掛けに車に乗り込もうとした際に、足元にいました

足を引っ込めてうずくまってる状態

口をパカっと開けて苦しそう



そっと手に乗せると無抵抗

おとなしく指をつかんで動きません

足にケガはしてないみたい

羽の状態を見ても乱れは無いので、カラダにもケガはしてないみたいです



ヒガラは高地に住む小鳥です

暑さに非常に弱いのですが、昨日はそんなに暑くなかったはず

でも、乾燥してカラッカラでした

芝生に水撒きをしていると、スズメやツバメ、蝶、そしてオオスズメバチの女王(巨大すぎて最初は何かと思いました)までやってくる始末

ヒガラちゃんも水の匂いをかぎつけてやってきたんじゃないかな

だけどしんどくて車の下の日陰でダウンしちゃったのかも



脱水状態になってるんじゃないかと、とりあえず水シャワーを弱くしてかけてあげました

んで、水を張った小さなボウルを段ボール箱に入れ、玄関の涼しい日陰に置いておきました



鳥かごセットとエサを買って帰ると、段ボール箱は空っぽ

風が通るように少しだけ開けた隙間から脱走したみたい

見上げると玄関のランプの吊り紐に留まってました



首をかしげてこっちを見てるヒガラ、カワイイ!!



驚かせないように追い立てましたが、すごく元気

これなら外に放しても大丈夫だと判断

お勝手のドアを開けると元気に飛び立っていきました



段ボール箱の内側は軽く湿ってました

きっと水を飲んだ後水浴びもしてたんだと思います



それにしてもヒガラ、すっごいかわいかった!

また庭で元気にさえずってくれるといいなぁ

 

マウンテン!

私は、生まれは北海道苫小牧市、育ちは青森県津軽地方

苫小牧市の標高は6.6mで、津軽地方の私が育った場所の標高は8m

で、現在住んでる場所の標高は700m


最初に住んでいたのは松本市内だったのですが、原因不明の体調不良に随分悩まされました

頭痛は本当にひどかったです

鎮痛薬も効かないの

んで、睡眠障害

長時間続けて眠れず、寝つきも異常に悪かった

他諸症状があり、病院へ行っても風邪と診断され、薬は全く効かず

他の病院でも診断は同じでした



のちに高山病と症状が完全に当てはまることが分かりました(低酸素症による頭痛、吐き気、睡眠障害、あと、お腹にガスが溜まるのもしんどかった)

医師がそこに気付かなかったことに呆れましたが

松本市内とは言え、そこは標高580mでした

その程度の標高でも高山病って発症するんですね

おそるべし長野県



夫は地元なのですが、小学生高学年の頃は遠足で標高1000mに位置する美鈴湖ってトコに行ってたんだって

んで、中学二年生には燕岳(ツバクロダケ)に登山してたのだそうで

車で移動中なんかの時に、「あの山に中学の頃登ったんだ」と指差します



ちょっ まっ フツーにあの山、ヤベーだろー

ばっちり北アルプスですから


1



















ちなみに、標高は2,762mだそうです


長野県民の特性の一つに、「標高をとても気にする」とあります

それ、すごく分かる!

あのね、標高を気にしだすとおもしろいんですよ

あまりにありえない数字なのでw

道を走ってて標高表示があると、オモシロビックリなの

「ここは標高800mです」 とか書いてある

遠くに見える山があまりに3000m級すぎて、800mとか言われてもそんなに高く感じないってトコもおもしろい

津軽のシンボル、岩木山なんて1,625mしかないんですよ

10m程度から見上げるからあんなに高くて立派に感じてしまうのね



それにしても松本市の中学生、パネーです

子供の頃から山の怖さなんかを体感してるからなのか、無謀な登山で遭難するのは県外者ばかり

この大型連休でも長野県内での山岳遭難は27件にのぼったそうです

新聞記事から抜粋したまとめ ↓



大型連休期間中の長野県内山岳遭難件数 27件
 これは統計開始以来過去ワースト2位

死者、行方不明者10名
 過去10年で最多

遭難者数34名 うち30名は県外者

遭難件数が多かった理由
 ・中高年を中心とした登山ブームの影響と良好だった天候による登山者数の増加
 ・連休中の気温が上がらず雪の表面が硬くなり、滑りやすい状況
 ・過去の経験を過信し技術不足のまま安易に山に入る中高年の登山者が多い

連休中の登山者数 13500人あまり



そういえば、連休中に槍ヶ岳の山頂、吹雪いてたわー

あんなトコ絶対行きたくねー とかいつも思うのですが

登山が趣味な方は、ご自分の老いと是非相談して欲しいものですね


 


 

Bad Tooth

歯茎に水ぶくれができちゃいまして

ズキズキ痛いの

食べるとひびくので、おさまるまで固形の食べ物はちょっとムリっぽいの

歯医者に行かなきゃーなの

でも、


怖いの(´;ω;`)



松本市の隣は塩尻市といいまして、そこには歯科大学があります

歯科大学があるせいか、松本市にはずいぶんたくさんの歯科医があります

で、それらの中には無痛治療を行っている歯医者さんもたくさんあります



先日から歯のトラブルが深刻化してきたので、無痛治療の歯医者さんを予約しようと重い腰を上げたんだけど、どうやら大変人気らしくどこも新規予約が取れにくい状況なんだって

全然痛くないのなら、ただ寝てるだけで虫歯が治るのなら・・・


それって夢見たいな話だわ。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ


でも、やっぱりそう簡単には行かないんだよね

ほいほい出かけてぱっと診てもらえるわけないか

土曜日だし、怖い歯医者さんに出かけるのはまた来週にします

 

荷物

トラブル続きのこの荷物

長野県ー青森県はそんなに遠いのかと少々あきれましたが・・・



妹に送った荷物は、惣菜です

具合が悪い妹の為に、体に良くて美味しいものを、と、愛情込めて作った料理たち

冷凍して、保冷材を詰めて、発砲スチロールの箱に入れて

たまたまその日に車で走る道沿いで出せばいいだろうと

家から遠い場所だから、なんかあったらイヤだなーとは思ってたの

でもさ、そうそうトラブルってないだろーってタカをくくってました



んで、たまたまあった道の駅「寄って停まつかわ」

よっててい って読むのかな?

ヘンな店名だなーって思いながら、レジで荷物の発送を用命

すでにそこでフラグは立ちまくってました

だって、ゆうパックだったんだもの



ゆうパックでのトラブルは数え切れません

もう絶対に使いたくない運送方法がゆうパック

でもまぁいっか と、フラグが立っているのに全く気付かず発送してしまいました

それが5/7お昼頃



んで、夜8:30頃にかかってきた電話

「ゆうパックは現在冷凍発送をしてません〜。今日の便は行っちゃいました〜。明日の夕方じゃないと発送できません〜。」



ばかぢゃないの?ヤクチュウなの?氏ぬの?



なんというか、親会社がいくらデカくてもこれじゃダメじゃんか

仕事に対する緊張感がまるでないよね

もちろん5/8翌朝日本郵便に電凸しました

思いの丈を存分に伝えましたよ

そもそも冷凍を承っていないのなら、最初に言うべき

窓口の人間を教育しきれていないあなたたちの怠慢じゃないのか、云々(ry



電話を切ってしばらくすると、穂高郵便局から平謝りの電話がかかってきました

いつもそうなのよね

で、改善なんてしないんだからさ



結局穂高郵便局が取った行動は


ゆうパックは冷凍やってないし
     ↓
あ!そうだ!ヤマト運輸にお願いしよう!


ここで更にフラグが立ちました



5/8にヤマト運輸大町センターへ持ち込まれた私の荷物は、大町センター内の仕分けミスでなぜか新潟県へ

9日の今朝、電話がかかってきました

もう、なんか、怒りとか通り越して脱力



「たまーにあるんですよねー 仕分けミス☆」と言い放ったあのBBA、許せない

ヤマト運輸大町センターに、なぜ私がこの荷物を発送したのか、山のずっと向こうの青森県でこの荷物をどんな思いで待っているのか、きちんと説明してさしあげました

荷物のひとつひとつにちゃんとした理由があるんです

田舎のだらりとした仕事ぶりに呆れてしまいました

仕分けミスなんて、あってはいけないんじゃないの?

ヤマト運輸のコンピューター管理はなんの為なの?

私、松本市内の大きな荷物センターでいつも発送してるけど、トラブルなんて一度もありません

ところが、大町センターだけどうしてこんなに何度も何度もトラブルがあるのでしょうか

田舎でのんびりしてるから?謝ればみんな許してくれるから?

そんなの、ただの甘えです

あまりにもひどすぎる対応です

あまりにもひどすぎるので、今回は企業名も店名も出しました

もう絶対に、二度と、これらの店は使いません

ヤマト運輸はいつもの市内にあるお店を使い、絶対に大町センターを経由しないように気をつけます

んで、ゆうパックは地方窓口及び地方郵便局での利用は絶対にしないようにします



5月7日のお昼に出した荷物は、あっちへ転がりこっちへ転がり

結局ヤマト運輸大町センターは、赤帽便に私の荷物を依頼したそうです



 
人気ブログランキングへ
記事検索
  • ライブドアブログ