トラブル続きのこの荷物

長野県ー青森県はそんなに遠いのかと少々あきれましたが・・・



妹に送った荷物は、惣菜です

具合が悪い妹の為に、体に良くて美味しいものを、と、愛情込めて作った料理たち

冷凍して、保冷材を詰めて、発砲スチロールの箱に入れて

たまたまその日に車で走る道沿いで出せばいいだろうと

家から遠い場所だから、なんかあったらイヤだなーとは思ってたの

でもさ、そうそうトラブルってないだろーってタカをくくってました



んで、たまたまあった道の駅「寄って停まつかわ」

よっててい って読むのかな?

ヘンな店名だなーって思いながら、レジで荷物の発送を用命

すでにそこでフラグは立ちまくってました

だって、ゆうパックだったんだもの



ゆうパックでのトラブルは数え切れません

もう絶対に使いたくない運送方法がゆうパック

でもまぁいっか と、フラグが立っているのに全く気付かず発送してしまいました

それが5/7お昼頃



んで、夜8:30頃にかかってきた電話

「ゆうパックは現在冷凍発送をしてません〜。今日の便は行っちゃいました〜。明日の夕方じゃないと発送できません〜。」



ばかぢゃないの?ヤクチュウなの?氏ぬの?



なんというか、親会社がいくらデカくてもこれじゃダメじゃんか

仕事に対する緊張感がまるでないよね

もちろん5/8翌朝日本郵便に電凸しました

思いの丈を存分に伝えましたよ

そもそも冷凍を承っていないのなら、最初に言うべき

窓口の人間を教育しきれていないあなたたちの怠慢じゃないのか、云々(ry



電話を切ってしばらくすると、穂高郵便局から平謝りの電話がかかってきました

いつもそうなのよね

で、改善なんてしないんだからさ



結局穂高郵便局が取った行動は


ゆうパックは冷凍やってないし
     ↓
あ!そうだ!ヤマト運輸にお願いしよう!


ここで更にフラグが立ちました



5/8にヤマト運輸大町センターへ持ち込まれた私の荷物は、大町センター内の仕分けミスでなぜか新潟県へ

9日の今朝、電話がかかってきました

もう、なんか、怒りとか通り越して脱力



「たまーにあるんですよねー 仕分けミス☆」と言い放ったあのBBA、許せない

ヤマト運輸大町センターに、なぜ私がこの荷物を発送したのか、山のずっと向こうの青森県でこの荷物をどんな思いで待っているのか、きちんと説明してさしあげました

荷物のひとつひとつにちゃんとした理由があるんです

田舎のだらりとした仕事ぶりに呆れてしまいました

仕分けミスなんて、あってはいけないんじゃないの?

ヤマト運輸のコンピューター管理はなんの為なの?

私、松本市内の大きな荷物センターでいつも発送してるけど、トラブルなんて一度もありません

ところが、大町センターだけどうしてこんなに何度も何度もトラブルがあるのでしょうか

田舎でのんびりしてるから?謝ればみんな許してくれるから?

そんなの、ただの甘えです

あまりにもひどすぎる対応です

あまりにもひどすぎるので、今回は企業名も店名も出しました

もう絶対に、二度と、これらの店は使いません

ヤマト運輸はいつもの市内にあるお店を使い、絶対に大町センターを経由しないように気をつけます

んで、ゆうパックは地方窓口及び地方郵便局での利用は絶対にしないようにします



5月7日のお昼に出した荷物は、あっちへ転がりこっちへ転がり

結局ヤマト運輸大町センターは、赤帽便に私の荷物を依頼したそうです